※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ティガレックス亜種攻略

初出はMHP3。

基本情報

ティガレックスの亜種。原種より凶暴で頑丈な肉体を持つ。
咆哮がより激しい物になっており、攻撃に積極的に使用してくる。
主に火山地帯など気温の高い地域に生息する。それに伴い、弱点も水へと変わっている。

状態

怒り
口から白い吐息がもれ、体表に血管が浮かび上がる。
怒り移行時にバックステップ&咆哮を確定で行う。

疲労
頭を下げ、口から唾液をたらす。
突進の最後が必ず失敗し、横転する。
草食竜などを捕食して回復する。

瀕死
弱々しく鳴きながら、左後ろ脚を引きずり気味に歩いて逃げる。
巣で寝て回復する。

部位破壊
頭:顔に大きな傷が入る。
背中:背甲に傷が入る。
爪:先端が欠ける。
尻尾:切断可能。剥ぎ取り1回。

その他

攻撃パターン



攻撃パターン(ギルドクエストLv76以上)


連続大咆哮
大咆哮を行った後、行動をキャンセルし位置を修正して再度大咆哮を行う。咆哮前の吸い込みが通常より長い。
大咆哮で硬直→そのまま次の大咆哮をくらいキャンプ送りにされる、というコンボになりやすい。
また、大咆哮あとの威嚇モーションがなくなるため(単発大咆哮も威嚇モーションがない)、隙が少なくなった。
回避性能または高級耳栓なしの場合は大咆哮後の追撃はお勧めしない。

振り向き突進
原種と同様のモーション。左振り向き限定で、振り向き岩飛ばしとモーションが似ているため注意すること。


武器別攻略

共通
原種から振り向き突進をオミットし、振り向き岩飛ばしと各種大咆哮が追加された。細かい差異はあれど、基本は原種と然程変わらない。
乗り状態に関しては、暴れ時に非常に大きく動き回る。
そのためマップ端に近いところで乗ってしまうとあっさりと暴れ不可→乗り解除という状態に陥りやすいのはもちろん、
マップの中央付近で乗ったとしてもモタモタしていると2連続の暴れで暴れ不可の場所にさしかかり解除される可能性もある。
場所を見たうえで手早くゲージを溜めていくことが必要。

剣士

大剣
立ち回りは原種と大きく変わるところはない。振り向き突進が岩飛ばしになったことで独特な振り向きモーションが攻撃のチャンスになり、
怒り時の大咆哮には行った後に大きな隙があるためタメ3を入れやすいなどむしろ相性はよくなっている。
より確実に攻撃を行うために高級耳栓や集中のスキルがあるといいだろう。なくとも咆哮の範囲だけしっかりと把握すれば危険は少ない。
ただし攻撃力はやはり高いため、位置取りミスや攻撃前後の隙の大きさを突進などで突かれないとも限らない。
体力を高めに保ち、ガードが必要なら迷わずしよう。

太刀

片手剣
振り向き突進がなくなるだけでかなり戦いやすくなっている。
頭を攻撃するチャンスも多く、手数も出しやすいため状態異常で攻めることも可能。
基本は各種行動の隙に頭や前脚を攻撃し、素早く離脱する。後足も攻撃は可能だが、回転攻撃の予備動作に阻まれて脱出しにくくなるので臨機応変に。
高級耳栓を発動させておけば各種咆哮はただのチャンスとなる。回避に自信があるのなら回避性能でその自信を底上げするのもいい。
近距離にほぼ常時張り付くことになるが、怒り時に張り付き続けていると連続でその場での大咆哮を行うことがある。
その際ティガレックス亜種の体が大きく動くため、位置関係が分からなくなり大咆哮の攻撃範囲に自分から飛び込んだりしないように注意しよう。

双剣

ハンマー

狩猟笛
振り向き突進を行わないため、原種よりも頭部を攻撃しやすい。頭部への打撃攻撃でめまいや疲労を誘発させやすいため、相性はよい。
頭や前脚を攻撃し、横に転がって回避というパターンが主になるが、相手の体格が大きい場合は前脚に引っかかるおそれがある。
回避性能スキルを発動させると立ち回りが安定するだろう。

ランス

ガンランス

スラッシュアックス

チャージアックス

操虫棍
原種よりも戦いやすい。
突進からの行動パターンが原種の振り向き突進から振り向き岩投げに変更されているため、突進を避けて追いかければそのまま攻撃チャンスにできる。
上体を起こしての咆哮歩きからの大咆哮も同じく、攻撃チャンスであり、乗りチャンス。
その場回転攻撃をしてくることも多いため、リーチの長い操虫棍では頭部を攻撃し放題のシーンが多い。

各エキスも採取しやすいので、速度が速い相手の練習台として原種よりうってつけの相手と言える。

回避性能スキルや、砥石使用高速化等のスキルがあればより安全に立ち回れる。

赤エキス:頭
オレンジエキス:尻尾
白エキス:前後脚

ガンナー

ライトボウガン

ヘビィボウガン


コメント

  • G級では連続大咆哮に加え、前進してからの大咆哮と軸合わせの強いドリフト突進が追加。
    また通常時から大咆哮を使ってくる。怒り時は攻撃タイミングがシビアで迂闊に殴りにいくと危険。
    回避性能と高級耳栓の組み合わせが有効だが、連続大咆哮はディレイがあるので慣れが必要。
    ガード武器は削りが厳しい。が、極限強化生命力があれば殴り合で勝てる。 -- (名無しさん) 2014-12-20 11:08:59
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
※ここはボスの攻略情報を載せるページです。 基本能力や剥ぎ取り情報に関するコメント はこちらに→基本情報
※攻略を記入する場合、~の装備なら楽勝などのコメントは参考になりませんので具体的な方法がある場合のみ書いて下さい。
※コメント欄は質問や雑談をするところではありません。質問や雑談は掲示板で。不要なコメントは随時削除します。

|