※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※編集合戦になるのを防ぐため、掲示板にて検討後掲載する形式を取っています。
オススメ装備を追加・編集したい方は、掲示板のオススメ装備検討スレで提案後編集をお願いします。


※一部のパーティ向き装備についてはPT向け攻略指南を参照。

オススメ防具/HR解放後



真打装備

作成時期:HR解放後 要DL環境 レア素材:天廻龍の光玉*1+α

発動スキル: 真打 , 攻撃力DOWN【小】

推奨武器:全武器
頭装備:EXインゴットヘルム[2]
胴装備:リベリオンメイル [1]
胴系統倍化装備*2
空きスロット*3+α

ダラ・アマデュラの胴防具を倍化して真打(攻撃力UP【大】と斬れ味レベル+1の複合スキル)をお手軽に発動させる装備構成。
同時に攻撃力DOWN【小】も発動するが真打の内部効果で非発動状態になるので無視していい。
残りの防具と胴のスロット、そして武器スロットとお守りを駆使すれば大抵のスキルを追加発動出来るので汎用性が高いのが長所。
EXインゴットヘルムの代わりにもう一部位胴系統倍化を入れることでも真打は発動出来るが、自由に使えるスロットが減ってしまう。


真打業物装備

作成時期:HR解放後&要DL環境

発動スキル: 真打 , 業物 , 攻撃力DOWN【小】

推奨武器:全武器
頭装備:胴系統倍化
胴装備:リベリオンメイル [1]
腕装備:ミラバルクロウ [1]
腰装備:胴系統倍化
脚装備:バンギスグリーヴ [3]
装飾品:斬鉄珠【1】、斬鉄珠【3】
空きスロット*1(実質3)

装飾品のSPの関係上、両立の難しい匠(の効果を含んだ真打)と業物を同時発動できる剣士汎用の最終装備。
剣士武器いずれでも相当の火力UPが期待できるスキル構成だが、+αのスキル発動はお守りと武器スロットに強く依存するのがネック。
ミラバルクロウはイベントクエストでしか戦えないモンスター素材を必要とするため、
利用できない場合は頭をウカムルサクパケにすることで代用可。ただし空きスロは2つ減ってしまう。

耳栓匠装備

作成可能時期:HR20 レア素材:火竜の紅玉*1 雌火竜の紅玉*1 砕竜の宝玉*1 霞龍の宝玉*1

発動スキル: 見切り+1 , 耳栓 , 斬れ味レベル+1

推奨武器:全武器
頭装備:ミヅハ【烏帽子】 [1]
胴装備:アカムトウルンテ [1]
腕装備:胴系統倍化
腰装備:アカムトイッケク [2]
脚装備:アカムトケマル
装飾品:防音珠*1
空きスロット*3(実質4) 初期防御力:319
属性耐性:火8 水3 雷-9 氷 10-16

胴系統倍化を考慮すると空きスロットは実質4つ。
レア素材を4つも必要とするため、作成難易度の高いのが難点。
腰を胴系統倍化にするとスロットは1つ少なくなるが、雌火竜の紅玉は使わなくて済む。
またミヅハの素材を交換出来ないうちは、頭をリオソウルにすることで代用できるが、
匠と聴覚保護のポイントが減り、装飾品で補う必要があるのであくまで下位互換である。
龍耐性が低いので相手によっては食事でカバーしよう。

ランス・ガンランス用装備

作成可能時期:HR解放後 レア素材:炎龍の宝玉*1

発動スキル: ガード性能+2 , ガード強化 , 心眼 , 覚醒

推奨武器:ランス・ガンランス
頭装備:カイザークラウン [2]
胴装備:アーティアSメイル [2]
腕装備:アーティアSアーム [2]
腰装備:カイザーフォールド [2]
脚装備:エンプレスグリーヴ [2]
お守り:剣術+4(スロット3のお守りに剣豪珠【3】でも可)
装飾品:強壁珠【2】、鉄壁珠【2】×4

安全性を最重視した装備。
ガード能力を最大限発揮しつつ、攻撃が弾かれた場合の大きな隙を無くしてくれる。
カイザークラウンとアーティアSの作成難易度が高いが、お守りの難易度は低いので作るのは難しくない。
覚醒によって、ランスならば衝槍【虎穴】 や確乎不抜の不壊イジス、
ガンスならば衝銃槍【威迫】等の強力な武器に属性を付加できる。


ランス用装備

作成可能時期:HR解放後 レア:凶星の破片×2、天廻龍の逆鱗×1

発動スキル: ガード性能+2 , 斬れ味レベル+1 , 砥石使用高速化

推奨武器:ランス
頭装備:ユクモノカサ・天 [2]
胴装備:ユクモノドウギ・天 [2]
腕装備:グラビドSアーム [2]
腰装備:クシャナアンダ [3]
脚装備:アーク(フィリア)グリーヴ [2]
装飾品:研磨珠【1】*3、鉄壁珠【2】*4
初期防御力: 269
耐性値:火-4 水1 雷9 氷-2 龍-14

武器スロットとお守りを使わずにガード性能+2と斬れ味レベル+1、砥石使用高速化を両立した形。
攻撃的なガードランサーにうってつけの装備と言える。
欠点は足が下位防具なので、初期防御力が低いこと。
また、龍耐性が-14になるので、相手によっては料理などでのカバーが必要になってくる。


ガンランス用装備

作成可能時期:HR解放後 レア:黒蝕竜の逆鱗*1

発動スキル: ガード性能+2 , 業物 , 砲術マスター

推奨武器:ガンランス
頭装備:セルタスSヘルム [2]
胴装備:シルバーソルメイル [3]
腕装備:グラビドSアーム [2]
腰装備:胴系統倍化
脚装備:バンギスグリーブ [3]
(お守りや武器スロットでガード性能+5または砲術+7を補う)
装飾品:鉄壁珠【2】×1~3、砲術珠【1】×4~8

ガンランスの汎用装備。
ガンス特有の砲撃との相乗効果が高く、バリスタ等の設備にもそのままで対応出来る為、
ガード強化を必要としない場合はこれでほぼ全てのクエストに対処出来る。
ただし、お守りと武器でスロットが4つ必要になるので自由度は高くない。
ガード性能のポイント+11、砲術のポイント+17を装飾品で補っているので、
これらを補完出来るお守りがあれば、武器スロットの必要数が減り、装備の自由度も増す。
それまではガード性能+1や砲術王に落としての運用も考えよう。
ちなみに腰はジンオウSフォールドでも代用できるが、 雷狼竜の逆鱗 が必要になる。

貫通ヘビィ用反動軽減装備

作成可能時期:HR解放後

発動スキル: 防御力UP【中】 , 反動軽減+1 , 貫通弾強化 , 装填速度-1

推奨武器:ヘビィボウガン
陸奥(男)/天城(女)一式
空きスロット6 初期防御力:170 → 325(フル強化時スキル抜き)
属性耐性:火20 水10 雷5 氷-15 龍-15

ダレン・モーラン素材とダラ・アマデュラ以降のクエスト報酬の希望の証で作成。
今回の貫通ガンは反動の大きいものが多いのでこの防具と相性が良い。
また、火耐性+20なので火属性やられに全くならない。

【一天四海を捉うラゼン】
まず武器スロットに抑反珠【3】を入れて反動軽減+2にしよう。
また、装填速度-1によりLv3貫通弾の装填速度が遅いので、早填珠【2】で打ち消すと使いやすくなる。
ただしLv3貫通弾をしゃがみ専用にするなら消さなくても良い。
残りスロットが4つ空いているので、お守りで回避距離+6があれば 回避距離UP が付く。
さらにお守りにスロット2がある場合、防御力UP【中】が 防御力UP【大】 になる。
ラゼン+防具フル強化+爪護符+防御力UP【中】で防御力427まで上がる。

【グラビドギガロア、豪弩【荒覇吐】など】
反動軽減+1で良いので、ラゼンに比べるとスロットにいくらか余裕ができる。


ヘビィボウガン高火力装備(一天四海を捉うラゼン)

作成可能時期:HR解放後

発動スキル: 反動軽減+2 , 貫通弾・貫通矢UP , 最大数生産 , フルチャージ

推奨武器:一天四海を捉うラゼン[3]
頭装備:天城【鉢金】 [2]
胴装備:シルバーソルレジスト [3]
腕装備:天城【篭手】 [2]
腰装備:胴系統倍化
脚装備:胴系統倍化
お守り:反動+5 [0]
装飾品:無傷珠【2】(胴)、弾製珠【1】(胴)、抑反珠【3】、無傷珠【1】、弾製珠【1】*2、抑反珠【1】

一天四海を捉うラゼンの運用を中心においた防具。
反動大を持つラゼンを反動軽減+2で使いやすくしている。
また、Lv3貫通弾しゃがみ撃ちの破壊力を貫通弾強化・フルチャージで底上げ。
更に、ネックである弾種の少なさによる継戦能力の低さを最大数生産でカバー。
ただし防御系スキル(回避性能+、耳栓、防御力UPなど)が一切無いため、立ち回りには注意が必要である。

胴系統倍化の装備を何にするかにもよるが、それ以外はレア素材を必要としない上、
お守りも比較的入手しやすい性能のため、非常に作りやすい。


|