精霊関係


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主な概要
  • 精霊を使役する5つの勢力に分かれてしばきあってもわいます。
  • あさいがタグ出した時は所属を希望する軍勢の名前をリプに書いてどうぞ。
例)@yamaizm 機構魔団
  • 漏れても泣かない。
  • この概要をよく読まずに「ぬ」だの「はい」だの送って来たヤツは申し訳ないが無効。

シルバーサンライト
  • 最も古い歴史を持つ所謂魔法使いの団体。
  • 精霊と契約を交わし使役することで魔法を扱う事が出来る。
  • 魔法を発動する際消耗する魔力は術者と精霊で半々に出来る。

破天衆
  • 契約した精霊と同化することで『魔人』と呼ばれる姿へ変身する術を編み出した格闘家たち。
  • 本人の力量を精霊が上回る場合、精霊に体を乗っ取られてしまう危険もある。
  • 身体能力が爆発的に向上するが体にかかる負担は大きい。

招凶門
  • 賭博や薬物などの流通といった大陸の裏社会を牛耳る闇の組織。
  • 契約した精霊を刀や槍などの武器に封じ込めることで精霊の持つ力を武器に宿す術を操る。
  • 精霊を武器に封じている間は術者精霊共に常に魔力を消耗し続けてしまう。

プッペンシュピール
  • 報酬次第で暗殺や誘拐などの汚い仕事を請け負う組織。
  • 契約した精霊を人形に封じ込め戦わせるという特殊な術を用いる。
  • 人形は精霊が自分の意思と魔力で動かすため術者本人への負担は少ない。

機構魔団
  • 元々は魔力を持たないため魔法以前に精霊とも契約できない落ちこぼれの集団。
  • 人工的に生み出された自我を持たない精霊を封じ込め動力源とした『機構鎧』という特殊な鎧を着込み戦う術を持つ。
  • 人造精霊は基本的に使い捨てのため戦闘中に人造精霊が力尽きると動けなくなってしまう。