西軍のランサー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【西軍のランサー】
クラス:ランサー
マスター:クビア(@L_Cubia)
真名:母里友信(もりとものぶ)
性別:男
属性:混沌・善
ステータス:筋力B 耐久C 敏捷B 魔力D 幸運C 宝具A
クラス別スキル:対魔力C
固有スキル:
【黒田節:A】
「酒は呑め呑め 呑むならば日ノ本一のこの槍を」という歌詞で知られるランサーが愛槍を手にした酒席での呑み比べ勝負での伝説の宝具化。
ランサー本人が酒を呑めば呑むほどランサー自身のステータスが上昇するが当然呑み過ぎれば手元も狂うし気分も悪くなる。
【泥酔:E】
上記のスキル効果で呑みすぎたランサーに自動付与されるスキル。
全ての能力が低下しまともな戦闘は不可能になる。
宝具:
【日本号(にほんごう)】
天下三名槍と言われるランサーが酒宴の席での呑み比べ勝負で勝ち取った愛槍であり宝具。
宝具の発動と同時に抜身の槍が地面に突き刺さった状態で十五本出現しそれら全てを敵に突き刺した上で日本号による必殺の刺突を繰り出す。
日本号以外の十五本の槍はランサーの意思に呼応し宙から敵目掛けて飛ばす事も可能。
【解説】
大河だともこみちがやってた黒田武士母里太兵衛。
超強情な性格だがマスターの言うことはよく聞く大型忠犬タイプのでっかい兄ちゃん。
武勇に優れており宝具開帳抜きでも並の英霊が相手なら互角に打ち合える程。
逸話と自身のスキルのせいで大酒呑みのイメージがついているが自ら泥酔するほど飲むことはない。
聖杯にかける願いは「自分の元主君に天下を取らせる事」。