採掘基地防衛戦 > wave1


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

敵が沸く可能性のある範囲は図の通り
沸きパターンについては【wave1 沸きパターン】を参照

各塔前線を上げ沸きポイントでの処理を狙う


開幕は必ず中央塔にダガン5+5、処理されるといずれかの塔にエルアーダが5+5沸く
開幕のダガンの処理に手間取るとエルアーダが沸くタイミングがずれるので
ダガンとエルアーダの処理に関しては速やかに確実に行う必要がある

エルアーダの処理が終わるといずれか2つの塔にゴルドラーダ+雑魚2匹が配置される
wave1でグダるのはこのゴルドラーダを漏らしてしまった場合が多い
沸いた瞬間の着地の隙に確実に殺しきってしまいたい
なのでエルアーダの処理にまごついているからと横からフォローに行くと次のゴルドラーダを漏らす原因となるので
他塔のフォローはなるべく考えないほうがいいだろう

左右に沸き範囲が広いため、Br二人で左右どちらを受け持つか予め決めておこう
中央PTは最大3回、左右は最大2回処理を行う、カタコンをどちらがどのタイミングで使用するかも決めておくとスムーズに処理できるだろう

立ち位置や敵の配置の詳細は防衛配置カンニング用紙 を参照してください
PT1配置
PT2配置
PT3配置
名前:
コメント: