PSO2の5連ステップをJoyToKeyで行う設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

はじめに

とりあえずステップしたいという要望を叶えるための準備および
少しだけ踏み込んだ解説をしていきます

武器チェンステップを1つのボタン連打で

JTKでは1ボタンにキーを4つまで割り当てられます
ステップ用のボタンを1つ決め以下の4キーをこの順番で割り当てます
自分のPSO2内設定に合わせて適宜読み替えて下さい
X (ステップ)
Numpad 6 (ステップ用武器1)
Numpad 5 (ステップ用武器2)
Space (ジャンプ)
と設定する

こうすることで、ステップ→6→5→ジャンプの順にキーが送られ
3回押下するといわゆる武器チェンステップが発動します

ステアタを習得している場合は最後にアタックを入力してステアタしましょう

原理を説明しますが、そもそも武器チェンステップの仕組みを理解していない人は読み飛ばして下さい

1プッシュ目

まずステップキーが入力され、ステップが始まります。
その後6が入力されてパレット6に変更されますが、ステップ中なので持ち替えは発動せず持ち替え予約状態になります
パレット6への持ち替えが受け付けられたので持ち替えクールタイムの間5はスルーされます
ジャンプが入力されてジャンプ予約状態になります

2プッシュ目

まず1プッシュ目の予約が解決されます
これによりステップがジャンプでキャンセルされ、ジャンプが持ち替えでキャンセルされた状態になります
最初と同様にステップが入力されます
現在パレット6なので6はスルーされて5が入力されますが、武器チェンのクールタイム中なので5もスルーされます
ジャンプはなぜか発動しません(クールタイム?)

3プッシュ目

ステップのクールタイム中なので一旦はスルーされます
武器チェンのクールタイム中なので6と5はスルーされます
ジャンプします
ジャンプ中にステップのクールタイムが切れ、押しっぱなしになっているステップが発動します

以後ループ


ロビキャンステップ

ロビアクもボタンに割り当てます
ロビアクは通常Alt+○で発動しますが、このまま割り当てるとジャンプをSpaceキーにしている場合に
Alt+Spaceを誤爆して悲しいことになるのでおすすめしません

そこでまずPSO2内の設定でショートカットワード1~10のどれかにロビアクをセットし
JTKにはそのショートカットを設定します
ロビアク例
/p /la sit2
※ /p とすることでPTメンバー以外にはロビアクのログが溜まらなくなります

ショートカットワードを実行するキーをJTKでパッドに割り当てます
たとえばショートカットキーをF7にしたなら、JTKでF7をパッドのボタンに割り当てます
ショートカット実行を Ctrl+F1~F10 にしている人はJTKにもそのように設定しましょう

これでロビアクをパッドのみで出せるようになりました
3連ステップの入力は
ステップ→ロビアク→ステップ→ジャンプ→ステップ
タイミングは
ステップ→ロビアクステップほぼ同時→ジャンプステップほぼ同時
くらいで、ロビアクはほとんど先行入力できません


ちなみに移動用PAを挟む場合、基本は最後のステアタの代わりにPAを出します

4連ステップ

4連ステップは武器チェン3連ステップにロビキャンステップを挟んで1段伸ばしたものです
挟む場所は武器チェンの前でも後ろでもいいですが、ステアタをPAにする場合は前でなければいけません
またこの環境では前のほうが安定します

手順としては
ステップ→ロビアク→ステップ→武器チェン→ジャンプ→ステップ→ジャンプ→ステップ
ですが、武器チェンステップボタンを使うと
ステップ→ロビアク→ステップ→武器チェンステップボタン×2
となります


5連ステップ(旧式)

後術の新技術に一部食われましたが、ここまでやるような人は知ってないと応用効きません

n連5連

4連ループを途切れずにつなげられるのは、武器チェンのクールタイムより4連の1ストロークのほうが長いからです
つまりずっと4連ループするなら、武器チェンは厳密なタイミングで入力しなくても
直前のステップが終了するまで(正確には武器チェンの解決を保留することができる連続した動作の最中)なら
どこでもよいわけです

ところで前項で解説した4連では武器チェン3連の前にロビキャンステップするのをおすすめしましたが
5連につなげるための4連では武器チェンを先に出す必要があります
ステップ→武器チェン→ジャンプ→ステップ→ロビアク→ステップ→ジャンプ→ステップ→アタック
武器チェンステップボタンを使う場合は
武器チェンステップボタン×2→ロビアク→ステップ→ジャンプ→ステップ
武器チェンを先にしたので最後のステアタ直前あたりで武器チェンのクールが切れます
ステアタはステップと同じく武器チェンを保留する効果があるので
ここで間を開けず武器チェンボタンを先行入力しそのまま2順目につなげます

2順目では1順目より開始が前にずれているので武器チェンのクールタイム明けも前にずれ
最後のステップ直後あたりで武器チェンのクールが切れ、すぐに武器チェンを入力します
そしていよいよ3順目、5連になります
ステップ→ジャンプ→ステップ→武器チェンステップボタン→ロビアク→ステップ→ジャンプ→ステップ
2順目までうまく入力できていれば、3順目がこの入力で5連になります。全部つなげてループすると
4連4連5連 → 4連4連5連 → ...
となっているので445連などと呼ばれたりしてました

怖い人がキーボマウスで各入力タイミングを最適化すると4連5連でループできるとかなんとか
今回の環境では445連が精一杯だったので皆さんでチャレンジしてみてください

PA5連

基本的な考え方は上と一緒で、PAの動作時間を利用して武器チェンのクールタイムをずらします
ステアタ〆の多連は地上で終了し、PA〆は空中で終了するという点が異なります
PA→武器チェンステップボタン→ステップ→ジャンプ→ステップ→ロビアク→ステップ→武器チェンステップボタン×2

5連ステップ(mpal)

新しいやつ
上でごちゃごちゃ書いたクールタイム問題が一気に解決したった
要するにキー入力でする武器チェンのクールタイムと
新しいmpalっていうチャットコマンドでできる武器チェンのクールタイムが別管理じゃった(アカン)

ロビアクのショートカットワードを
/p /la sit2 /mpal5
にして
武器チェンステップボタン×2→ロビアク→ステップ→武器チェンステップボタン×2
とかで簡単に5連
でもロビキャンステップは mpal 抜きの単体でも使いたいからボタン足りない

JTKの設定切り替え機能とかうまく使えばなんかよさげなあれあるんちゃうん
しらんけど

6連ステップ

こわちかよらんとこ

7連ステップ

あるらしい

ここまで来るともう組み合わせパターンが多すぎて
やってたら勝手に感覚で出来るようになるみたいな感じしてくる気がしないでもない(希望)

∞連ステップ

遅いらしい