こちらのページでは、 チョロQHG2 の小ネタについてまとめています。

メニュー



Q'sファクトリーのターンテーブル

各街のQ'sファクトリーに入るとプレイヤーが自動的に乗るターンテーブル。
このターンテーブルは、パーツチェンジ中に左スティックで動かせる。

ピーチタウン レースBGM

ピーチタウンのレースBGMは、KDDIが2002年に発売した携帯電話「A3012CA」に着メロとして収録されている。
着メロ版の曲名は「Highway Drive」 本作との関係は不明。

PinkSardine

本作のラジオでは、このゲームのBGMを担当した田辺氏の率いるロックバンド『PinkSardine』の曲が聴ける。
ピーチFMの「ゲストでQ」で流れる「Blue Sky」と「爪痕」の2曲はPinkSardineのファーストアルバムの収録曲の一部である。
また、ラジオで喋っている司会者やゲストは、当時のPinkSardineのメンバーである。

スタンプのヒント

「チョロQHG2」の前身にあたる「チョロQワンダフォー!」ではスタンプ帳にメモ欄があり、複雑なイベントについてヒントが記されていた。
しかし、今作ではそのメモ欄が削除されている。
その代わりとして、スタンプが押されるイベントについての情報を聞いたり、スタンプがもらえる施設に入ると、該当スタンプの説明文が埋まるようになっている。
例えば、どこでもいいのでプチクラショップに一度でも入れば96番に「プチクラのアルバムがいっぱいになる!」という説明文が書かれる。
フジシティのハナコからマイシティについて話を聞くと40番に「ガレージをもらう!」という説明文が書かれる。
これらをメモとして活用すると、取得していないスタンプを集めやすくなる。

コメント欄
名前: