レンジャー


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

主要スキル

スキル名 説明 推奨習得Lv
ウィークヒットアドバンス1・2 射撃で弱点部位の攻撃ダメージ上昇 125% Lv10
ウィークバレット 当てた部位に防御力低下の脆弱化弾を装填
他に優先することがなければLv10推奨
Lv6(3発)
Lv10(4発)
スタンディングスナイプ1・2 静止した状態で射撃のダメージが上昇
振り分けを10以下の場合はは片方に全振りすることを推奨
Lv10
バレットキープ ランチャーに持ち替えてもウィークバレットが消えなくなる Lv1


お好み調整

スキル名 説明
ファーストヒット HPがMAXのエネミーに対して攻撃を行うとダメージボーナス
キリングボーナス 一定範囲内でエネミーが死亡すると、PPが回復する(範囲は狭い)
ロデオで攻撃する際などに有効
シャープシューター 遠距離でエネミーを攻撃した時ダメージボーナス
範囲はダイブロール+1キャラ分ほど以遠
ウィークヒットブラストボーナス 射撃で弱点部位を攻撃したときのPBゲージ増加量にボーナス
ヘッドショットでもボーナスを得られる
パワーバレット 特殊弾丸装填時射撃力上昇
バレットPPセイブ 特殊弾丸装填時消費PP軽減
各種トラップ+タクティクストラップ トラップを当てた時PPが回復
各種状態異常ショット エクストリームクエストにおける状態異常のエネミー撃破オーダーの達成専用
需要は多くない

取得例

RaHu
メインRaの残りポイントはアッパートラップ・ウィークヒットブラストボーナス・キリングボーナス・バレットPPセイブ・ファーストヒットから選択。
サブHuは火力を振り終えているのでほぼ一択。どうしても火力を求めるならマッシブハンターとアイアンウィルを切ってスタンスクリティカルも。

RaHu(クラフト武器使用ツリー)
デュマ子カンスト状態、防具アビ3+武器アビ3+アーム3以外に技量を積んでいない場合にクラフトライフルのダメージを安定させるためのツリー。
ニューマン、ヒュマ男では技量が不足する。サイキ掘るの&作るのめんどくさいけどクラフトライフル持ちたい人向け。


比較的ポイントに余裕のない職業なので、ファーストヒット・キリングボーナス・シャープシューター・ウィークヒットブラストボーナスなどからいくつかの選択となる。プレイスタイルや用途に応じて。


主要フォトンアーツ

■ライフル
小回りの効く対単体PAが豊富。対多数は少々苦しい。


【ホーミングエミッション(消費PP25)】
 打ち上げ効果あり。
 ■利点
  単発の火力は低いが一箇所密接射撃を行うことで大ダメージを与えられる(最大6箇所をロック可能)
  肩越し視点だと通常ロックできないような遠距離からもロックオンすることが可能。
 ■欠点
  ダメージを与えるまでのプロセスが必要(PA発動→ロック→(複数ロック)→射出)
  慣れを要し、状況を選ぶ。
 小ネタ
  ロックせずにキャラを一回転すると複数ロックすることができる
  
【ディフューズシェル(消費PP20)】
 アップデートにより低レベルでも火力増加、またPP消費が軽くなった。
 加えて発射速度も向上、硬直も減少し総じて使い勝手のいいPAに変化している
 ■利点
  ホーミングの火力3発分程度のダメージを容易に与えられる(近距離)
 ■欠点
  射程が短い

【インパクトスライダー (消費PP25)】
 アップデートにより低レベルでも火力増加
 ■利点
  アサルトライフルの遠距離PAの中では精度が高い
 ■欠点
  最終攻撃の回し蹴りを出し切るまでキャンセルできない
  前進するという特性より全弾当てるにはある程度の距離が必要
  このPAからのJAではスタンディングスナイプを発揮することが出来ない

【サテライトカノン(消費PP32)】
 アップデートにより追加されたPA
 ■利点
   アサルトライフルはおろか全てのPAの中でも最上位の火力。WB部位に当てることが出来ればボスが一撃で落ちる。
   非常に長い持続
 ■欠点
   威力を発揮するには長い二段階チャージを要する
   チャージ中は動くことが出来ず、方向転換もゆっくり
   判定が下から出ているため癖が強い

■ランチャー
通常攻撃がアップデートによって速くなったものの、それでも非常に遅い。
PAはどれも大振りだが範囲威力共に良好で、当てられるように慣れれば強力。
PA「クレイジースマッシュ」から最速でJAすることによって地上空中を問わずスタンディングスナイプの条件を満たすことが出来る。覚えておこう。

【ディバインランチャー(消費PP40)】
 アップデートによりLv16以下でも火力上昇。
 ■利点
   高威力かつ広範囲の打ち上げ効果がある。
 ■欠点
   消費PPが高い
   発射が遅い

【コンセントレイトワン(消費PP26)】
 アップデートにより低レベルでも火力増加、またPP消費が軽くなった
 ■利点
   リロードモーションがなく、連射速度が速い。また最長射程。
   消費PPが少なく合計火力も高い
 ■欠点
   3発の弾を発射するためモーションが長く、瞬間火力が望めない

【クラスターバレット(消費PP30)】
 ■利点
  中距離に広範囲の攻撃を行うことが可能
  上空からの攻撃により、ヘッドショットを狙うことが可能
  持続時間が長い
 ■欠点
   着弾距離の固定により状況により慣れが必要
   発射までの時間が長い
   
【ロデオドライブ(消費PP30)】
 アップデートにより低レベルでも火力増加、またPP消費が軽くなった
 ■利点
   移動しながらの攻撃により敵より他PAより隙が少ない
   ダイブロールで終わり際の回転をキャンセルすることにより高速で移動できる
 ■欠点
   攻撃を当てるには慣れが必要
   攻撃できる範囲が狭く、ヘッドショットを狙うことが困難

【コスモスブレイカー(消費PP45)】
 多くの欠点を抱えるもののそれを押してあまりあるほどのメリットのある尖ったPA
 使いこなすにはクエストや状況を選ぶ
 ■利点
   非常に持続が長い範囲攻撃
   総計ダメージでは非常に高い火力
 ■欠点
   一般的なクエストではほぼ当てる前に多職がエネミーを倒しきれるほどのスローな弾速
   視界を塞ぐほどのエフェクト、複数撃つことによって攻撃判定やJAサークルの消失がおきうる
   ダイブロールでキャンセルしなければ異様に長い硬直
   攻撃判定は武器持ち替えで消えてしまう