こちらのページでは、 チョロQHG4 に登場するキャラクターの情報をまとめています。

メニュー



概要

チョロQHG4に登場する主要キャラクターについて解説する。
レースでのチームメイトやライバル、ストーリーに大きく関わるキャラクターを中心にまとめている。

住民キャラクター

容姿
名前 ノラヒカ (Norahike)
ボディ 146(フェラーリ・156F1)
居住地 ブラチータウン
性別 男性
出場レース デスカップ
ブラチータウン南東に住むチョロQ。
"レース馬鹿親父"と呼ばれる程のレース好きで、新人レーサーであるプレイヤーに様々なアドバイスをしてくれる。
レースにかける情熱は本物だが、自身の事を多く語ろうとはしない。

+「ノラヒカ」のネタバレを表示
その正体はかつてグランプリ等で名を馳せた『ゲープコッチの三本槍』の一人。
親友ノルキアの事故死をきっかけにレースを去るが、今でもデスカップ等には参加している。
アニアを一流レーサーに育て上げたのも彼であり、ケーニヒに対しては強いライバル心を持っている。
台詞 特訓イベント デスカップ
順位下降1 なんだ、ぜっこうちょうだなぁ!
Wow, you're in high gear!
だれかは、しらぬが、なかなか、やるな!
I don't know you, but you're good!
順位下降2 ほんばんでも、そのくらいで、いけ!
Race like that in the actual race!
その、ちょうしだ!って まずい! ばれたか?
Good job! Oops! Caught me?
順位上昇1 この、すっとこどっこい!
You, dummy!
なんだ、そのはしりは! おっと、まずい・・・
What driving! Oops...
順位上昇2 この、あんぽんたんがぁ!
You, idiot!
この、すっとこ・・って な、なんでもないぞ!
Hey you... Didn't say that!
競り合い1 よし! そのちょうしだぁ!
Yes! That's it!
ノラヒカ?そんな やつは、しらないな
Norahike? Don't know him.
競り合い2 だいぶ、こしが、はいってきたな!
You're doing a lot better!
だれかは、しらぬが、まあまあ、いいはしりだ
I don't know you, but pretty good.
ブロック1 (なし) (なし)
ブロック2 (なし) (なし)

容姿
名前 ドラオガ (Draoga)
ボディ 049(三菱・スタリオン)
居住地 ポクイータウン
性別 男性
出場レース -
住民達を悩ませているチンピラ『ブラックヒヨコ団』のリーダー。
弟のエスカンに勝利すると、公道レースを挑んでくる。
勝利するとプレイヤーを認め、ブラックヒヨコ団に勧誘してくる。
弟思いな性格で、内心ではエスカンには自分と同じ道を歩んで欲しくないと願っている。
台詞 イベント「ドラオガと勝負」
順位下降1 くそっ! マジかよ!! オレが、ぬかれるとは!
Shoot! Surious? Passed me!
順位下降2 このしょうぶ! おもしろくなってきたぜ
This race! Thrilling.
順位上昇1 どおだぁ! オレは、だれにも、まけねぇ!
Look! Won't lose to nobody!
順位上昇2 なんだよ、オマエ、くちほどでもねぇな!
Hey, you! You're noting!
競り合い1 なかなかやるな! きにいったぜ!!
Pretty good! I like you!
競り合い2 エスカンのためにも まけられねーんだ!
Can't lose for Eskan's sake!
ブロック1 ぬおー! さきには、ぜったい、いかせねぇ!
No! Never let you go first!
ブロック2

容姿
名前 ゼルタフ (Zeltaf)
ボディ 075(トヨタ・ランドクルーザー)
居住地 ポクイータウン
性別 男性
出場レース -
ポクイータウン北東に住む発明家。
日々様々な実験をしているが、トラブルを起こし大騒動になる事もしばしば。
ある実験をプレイヤーに依頼した際、そのセッティングの甘さを見抜いてメカニックの獲得を勧めてくる。

容姿
名前 ラフネク (Lafnek)
ボディ 171(ダイハツ・ネイキッド)
居住地 ポクイータウン
性別 男性
出場レース -
ポクイータウン在住のメカニック。
駆け出しながらもその実力は高く、プレイヤーのマシンセッティングの手伝いをしてくれる。
靴磨きのバダニェとは友人。

容姿
名前 ゲドルナ (Gedluna)
ボディ 182(アルファロメオ・ジュリア)
居住地 ポクイータウン
性別 男性
出場レース -
ポクイータウンのバーのマスター。
メカニックやアニアの紹介、レース帝王についての話など、親身にプレイヤーの手助けをしてくれる。
峠好きのゲトラクは彼の弟。

容姿
名前 ノルキア (Norkia)
ボディ 064(フェラーリ・250GTO)
居住地 ポクイータウン墓地
性別 不明
出場レース -
故人。ノラヒカの親友であった。
墓参りの際に幻影として出現し、プレイヤーにノラヒカへの伝言を託す。

+「ノルキア」のネタバレを表示
その正体はかつてグランプリ等で名を馳せた『ゲープコッチの三本槍』の一人。
実は女性である。貴族テレメゴール家の出身で、レース帝王ケーニヒとは幼馴染。
当時、女性はレースに参加できなかったが、誰よりもケーニヒを近くで見守りたいという一心から、性別を偽りレースに参加していた。
しかし、政治家チャーランキにその秘密を握られ、ケーニヒを妨害し負かすようにと脅迫されてしまう。
悩みに悩みぬいた末、八百長をする事なく自ら壁に激突し命を絶った。

容姿
名前 チャーランキ (Charlanki)
ボディ 173(トヨタ・セルシオ)
居住地 ニャキータウン
性別 男性
出場レース -
ニャキータウン在住の政治家。
自称"腹黒い政治家"であり、その名の通り悪い噂が絶えない。
公共事業に力を入れているという一面もあるが、巷では"闇のレース"との繋がりを噂されている。

+「チャーランキ」のネタバレを表示
実は、闇レース「デスカップ」の主催者。噂は本当であり、多額の金を横領し汚職を働いている。
過去にノルキアの秘密を握り、ケーニヒの優勝を妨害するように仕向けた張本人でもある。
しかしノルキアは八百長をすることなく、自ら事故を起こし死んでしまった。
さすがのチャーランキも、この件については後悔している。

容姿
名前 ケーニヒ (Otto)
ボディ 195(ロータス・72D)
居住地 ニャキータウン
性別 男性
出場レース ロイヤルカップ
ゲトラ宮殿に住む貴族。ゲトラ=クロイツナッハ家の当主で、爵位は男爵。
普段から宮殿の外に出る事が殆ど無いので、近隣住民もその生活を殆ど把握していない。
噂では"レース帝王"と何らかの関係があるようだが・・・

+「ケーニヒ」のネタバレを表示
その正体はかつてグランプリ等で名を馳せた『ゲープコッチの三本槍』の一人。
当時のレースでは敵無しで、破格の強さを誇ったレース帝王。
ノルキアの事故死後、彼も程無くして表舞台を去り、現在は貴族中心のロイヤルカップを主催している程度である。

ライバルキャラクター

ステータス表の見方
ライバルキャラクターについては、GPに登場する際の各能力を
S,A~Eの6段階(一部例外あり)で簡易的に表示しています。
GPでのステータス
ポジション スターティングポジションです。
加速 加速力です。GPレベルにおける相対的な評価を表示しています。
最高速 最高速度です。GPに登場する14台中の順位を表示しています。
追い上げ HG4の敵車は、プレイヤーより下位に居ると最高速度が上昇します。
その上昇幅を順位付きで表示しています。
シャーシ シャーシの堅さです。シャーシ1程度をEとします。
ブロック プレイヤーをブロックするかしないかです。

容姿
名前 バラート (Barat)
ボディ 194(トヨタ・セリカA20)
居住地 ポクイータウン
性別 男性
出場レース ビギナー・プロカップ等
プレイヤーの幼なじみで親友、熱血漢。
ビギナー、ホリディ、ファイトのランクレースに登場。プレイヤーの
レース制覇状況に合わせて、出場してくるランクは変わる。
当然、条件を満たせばプロカップやGPでも対戦できる。
GPでのステータス
ポジション 4位
加速 A
最高速 B(5位/14台)
追い上げ S(2位タイ/14台)
シャーシ B(シャーシ4ライトFX90程度)
ブロック しない
強化版ベルニスとでも言える性能。すべての項目に隙が無い。
GPでは他のライバル達との能力差が小さく、今までのレースほど
独走することはないが、難敵であることに変わりは無い。
台詞 ビギナーカップ ホリディカップ ファイトカップ
順位下降1 やべー! ぬかれちまったぜー!
What!? You passed me!
おまえ、けっこう じょうたつしたじゃん!
You've gotten better!
おっ、かなりやるように なったじゃん!
Hey, you've improved!
順位下降2 うおー! くやしいぜぃー!
Grrr! Makes me so mad!
まだまだ! ここから、ほんきを、だすぜ!!
Not yet! You're going down!
クソッ、ますますウデを あげたんじゃねーの?
Shoot, you're getting better!
順位上昇1 へっへー! さきに、いくぜぃ!!
Ha Ha! I'm passing you!
みせてやるぜ! おれの バーニングそうこうを!
Burn runner!
まだまだ、ぬるいぜ! もっと、あつくなろうぜ
What's wrong? Engine cold?
順位上昇2 おまえは、あとから ゆっくりくれば?
Just stay behind me!
おそいぜ。おそいぜ。おそすぎるぜー!
Slow, slow. Too slow!
おいおい、ライバルとして、はずかしいぜー!
Hey, hey! How embarrassing...
競り合い1 このままじゃ、まずいぜ!
This isn't good!
もえるぜ、もえるぜ、もえまくりだぜー!
Burning! I'm burning!
おまえと、はしると やっぱり、もえるぜ!
That's what I call racing!
競り合い2 うおおぉ! もえてきたぜー!
Yaaa! So awesome!
クソッ! おまえには、まけたくないぜー!
Shoot! I don't wanna lose!
ぬけるものなら ぬいてみろー!
Try passing me if you can!
ブロック1 ここは、ぜったい ぬかせないぜ!
Can't let you pass me here!
ここは、ぜったい ぬかせないぜ!
Can't let you pass me here!
ここは、ぜったい ぬかせないぜ!
Can't let you pass me here!
ブロック2 ぬけるものなら ぬいてみろー!
Try passing me if you can!
ぬけるものなら ぬいてみろー!
Try passing me if you can!
ぬけるものなら ぬいてみろー!
Try passing me if you can!
台詞 イベント「バラートと勝負」 プロカップ バラートとのGP
順位下降1 なかなか、やるじゃん!
Pretty good!
ヘヘッ、ライバルは、こうじゃねーとな!
Ha, that's my rival!
やりやがったなっ! ホンキだしちゃうぜ!
Hey, you! See my power!
順位下降2 やばいぜ、やばいぜ、やばすぎるぜ!
Oh-uh, this is bad!
マジで、やばいぜ! やばすぎだぜ!!
Real bad! Very bad!!
マジで、やばいぜ! やばすぎだぜ!!
Real bad! Very bad!!
順位上昇1 まだまだ、あまいぜ!!
You're easy!
おまえ、それでもプロ? きあいが、たりねーぜ!
Are you a pro? Show some spirit!
わるいっ!ドラテクが きまりすぎたぜ!
Oops! What good driving!
順位上昇2 みたか、みたかぁー!
Ya,see that?
これが、たましいの はしりってやつだぜー!
This is the soul of driving!
これが、しんかした、おれの、はしりだ!
Here's my improved driving!
競り合い1 くそっ! まけてたまるか!
Shoot! I won't lose!
ここは、ぜったい ぬかせないぜ!
Can't let you pass me here!
サイドバイサイドなら ゆずらないぜ!
Side-by-side can't let up!
競り合い2 おまえには、まけないぜ いや、まけられないぜ!
I won't lose! I can't lose!
おたがい、プロらしい はしりを、しようぜ!
We'll both drive like pros, kid!
テールトゥノーズなら のぞむところだぜ!
Tail-to-nose! Challenge me!
ブロック1 ここは、ぜったい ぬかせないぜ!
Can't let you pass me here!
ここは、ぜったい ぬかせないぜ!
Can't let you pass me here!
ここは、ぜったい ぬかせないぜ!
Can't let you pass me here!
ブロック2 ぬけるものなら ぬいてみろー!
Try passing me if you can!
ぬけるものなら ぬいてみろー!
Try passing me if you can!
ぬけるものなら ぬいてみろー!
Try passing me if you can!
+「バラート」のネタバレを表示
念願のプレイヤーとのグランプリを終えた後、ゼンマイが固まる難病に侵されてしまう。
プレイヤーの前では強がって時期に復帰すると言い張るが、次第に衰弱していく。
帝王ケーニヒとの勝負の噂を知り、病床で最期までプレイヤーを応援する。

容姿
名前 リーニ (Lini)
ボディ 118(フェラーリ・ディーノ246GT)
居住地 ブラチータウン
性別 男性
出場レース グランプリ
ラノフカワークスのリーダー。ソバッソファンも認める実力派。
チームの強化のため、自らプレイヤーをスカウトしに来る場合もある。
GPでのステータス
ポジション 1位(味方なら5位)
加速 C
最高速 C(8位/14台)
追い上げ B(7位タイ/14台)
シャーシ A(ラバーシャーシ程度)
ブロック しない
GPにおける平均的レベルの性能。意外にも最高速度は控えめ。
特別苦手なコースがないので、上位争いに絡むことも多い。
爆発力は無いが安定しており、味方としても頼りになる。
台詞 GP GP(チームメイト)
順位下降1 くそっ、やられた!
Oh, shoot!
うでを、あげたな!
Getting better!
順位下降2 なかなか やるじゃないか!
You're quite good!
なかなか やるじゃないか!
You're quite good!
順位上昇1 さきに、いくぜ!
I'm going first!
おあそびは、おわりにしな!
Stop fooling around!
順位上昇2 まだまだ、あまい!
Not there yet!
おいおい、しっかりしてくれ!
Hey, give me a break!
競り合い1 やるじゃないか!
Quite good!
やるじゃないか!
Quite good!
競り合い2 さすがに、やるな!
That's good!
さすがに、やるな!
That's good!
ブロック1 このままでは、まずいな
Looks bad!
(なし)
ブロック2 さきには、いかせない!
Can't let you go!
(なし)
+「リーニ」のネタバレを表示
ケーニヒとのGPでは味方がリーニに固定され、調子は必ず絶好調となる。
しかし、第3戦の途中でシュティーゲを巻き込みクラッシュし、戦線離脱してしまう。
ラノフカを優勝に導ければ、翌月には何事もなかったかのように復帰、祝福してくれる。

容姿
名前 ルルーザ (Luluza)
ボディ 105(ホンダ・シティターボⅡ)
居住地 ブラチータウン
性別 女性
出場レース グランプリ
ラノフカワークス所属。プレイヤーが成長するにつれ、町中での会話が
好意的なものに変化する。口調こそ軽いがこう見えて仲間思いな性格。
GPでのステータス
ポジション 2位(味方なら5位)
加速 A
最高速 E(13位/14台)
追い上げ D(11位タイ/14台)
シャーシ B(シャーシ4ライトFX90程度)
ブロック しない
極端に加速力に偏った性能。直線の短いコースでは意外と手強い。
オーバルでは雑魚と化すが、仲間の時は調子次第で最高速が改善され
何食わぬ顔で首位争いに加わってくる。
台詞 GP GP(チームメイト)
順位下降1 くやしー!
My goodness!
くやしー!
My goodness!
順位下降2 ちょームカツクー!
Driving me crazy!
ちょームカツクー!
Driving me crazy!
順位上昇1 ってゆーかぁ、あんたおそいわけぇー
Well, you know, you're slow.
ってゆーかぁ、あんたおそいわけぇー
I've seen snails go faster!
順位上昇2 ってゆーかぁ、あたし マジすごくなーい?
Well, you know, I'm terrific!
ってゆーかぁ、あたし マジすごくなーい?
Well, you know, I'm terrific!
競り合い1 ちょっと、ちょっとー どいてよー!
Come on, move!
ちょっと、ちょっとー どいてよー!
Come on, move!
競り合い2 あんたのはしりってぇ、びみょー
You're sooo subtle.
あんたのはしりってぇ、びみょー
You think that'll work on me!?
ブロック1 ちょっとー、マジなのー
Are you serious?
(なし)
ブロック2 ってゆーかぁ、じゃましちゃお~
Well, you know, I'm blocking!
(なし)
+「ルルーザ」のネタバレを表示
ケーニヒとのGPでは、事故でリタイアしたリーニに代わり、第4戦から出場。
調子は絶好調で固定されているため、チームリーダーの抜けた穴は十分に埋めてくれる。
いつもとセリフが変わっており、「リーニの分まで頑張ろう」など真剣な姿を見せる。
台詞 ケーニヒとのGP(リーニ離脱後)
順位下降1 その、ちょうしよ! もっと、とばして!!
Right track! Go faster!!
順位下降2 やるじゃない! あたしだって!!
What a drive! Here I go too!
順位上昇1 なによ、そのはしり? リーニに、しつれいよ!
Hey, that's bad. So rude to Lini!
順位上昇2 もっと、がんばろう! リーニの、ぶんまで!
Do better! For Lini!!
競り合い1 リーニの、ぶんまで がんばるわよ!
Let's do it for Lini!
競り合い2 もっと、かそくするのよ リーニの、ためにも・・
Go faster for Lini...
ブロック1 (なし)
ブロック2 (なし)

容姿
名前 ガイガス (Guygus)
ボディ 057(マツダ・サバンナ)
居住地 ポクイータウン
性別 男性
出場レース グランプリ
ポムニクワークスのリーダー。侍のような言葉遣いが特徴。
イメージに反して、レースでは"おんなのこホイール"を装備している。
GPでのステータス
ポジション 3位
加速 E
最高速 C(10位/14台)
追い上げ C(10位/14台)
シャーシ A(ラバーシャーシ程度)
ブロック する
とにかく加速が悪い。シャーシは堅いが、他の性能は鳴かず飛ばず。
しばしば「ブロックしてこなければ強いはず」と評されるが、
シャーシ以外は劣化ニェーボのため、そこまで強いわけでもない。
なお、バラートとのGPではスタート時の出足が若干良くなっている。

余談だが、HG4の内部データに未使用のレース中台詞が存在する。
台詞 GP 未使用
順位下降1 きさまー で、できる!
Great attack!
さすがでござる!
You got me!
順位下降2 おのれ、ちょこざいな!
Get out of my way!
おみそれいたした!
Impressed!
順位上昇1 しんぐんじゃあー!
Advance order!
しんぐんじゃあー! おぬしもついてこい!
Advance order! Come after me!
順位上昇2 うりゃ、とりゃあー!
Go, go!
とっこうじゃあー!
Suiside attack!
競り合い1 じゃまでござる!
You're in my way!
じゃまでござる!
You're in my way!
競り合い2 どけ! どかねば、きってすてるぞ!
Move! Or I'll make you sorry!
おぬし、できるな!
You're good!
ブロック1 このワシのまえへ でようなどと!
How dare you block me!!
(なし)
ブロック2 とっこうじゃあ! うりゃあー!
Suicide attack! Agggh!!
(なし)

容姿
名前 ベルニス (Bernice)
ボディ 037(フォード・フォーカス)
居住地 ポクイータウン
性別 男性
出場レース グランプリ
ポムニクワークス所属。好戦的なアメリカン。
自身をエースレーサー様と称するように、自信家な性格。
GPでのステータス
ポジション 4位
加速 C
最高速 C(7位/14台)
追い上げ B(7位タイ/14台)
シャーシ B(シャーシ4ライトFX90程度)
ブロック する
リーニとオーストリを足して2で割ったような能力。
高水準な性能を持ちながらブロックや体当たりを仕掛けてくるため、
たとえ上位を走行中でも、こいつに邪魔されることは多い。要注意。

ちなみに、内部データには本編未使用のレース中台詞が残っている。
台詞 GP 未使用
順位下降1 なかなか、やるな!
You're good!!
うでをあげたな!
You're good!!
順位下降2 シット!
Shoot!
なかなかやるな!
Pretty good!
順位上昇1 まだ、まだだな!!
Long way to go!!
みそこなったぜ!
Shame on you!
順位上昇2 あそびは、おわりだぜ!
No more playing!
おあそびは おわりにしな!
Stop playing around!
競り合い1 じゃまだ、じゃまだ!
Out of my way!
じゃまだ、じゃまだ!
Out of my way!
競り合い2 あおって、や・る・ぜ!
I'll heat it up!
みちをゆずりなベイビー!
Move, babe!
ブロック1 おっと、いかせないぜ!
Oh, you can't go!
(なし)
ブロック2 あまいぜ!!
Easy!!
(なし)

容姿
名前 ケーベルト (Kaybert)
ボディ 041(トヨタ・2000GT)
居住地 ニャキータウン
性別 女性
出場レース グランプリ
ソバッソワークスのリーダー。リュクセンドッフ家系のお嬢様。
レーサになったのはアニアの影響というウワサ。
GPでのステータス
ポジション 1位(味方なら5位)
加速 B
最高速 D(12位/14台)
追い上げ D(11位タイ/14台)
シャーシ B(シャーシ4ライトFX90程度)
ブロック しない
加速力寄りの性能だが、ルルーザほど尖ってはいない。
悪く言えば中途半端なため、上位争いに絡むことはやや少ない。
味方の場合は、調子がよければ全体的に隙のない能力になるのだが。
台詞 GP GP(チームメイト)
順位下降1 いけないわ!あたしったら、はずかしい!
Oh, no! How embarrassing!
いけないわ!あたしったら、はずかしい!
Oh, no! How embarrassing!
順位下降2 いやん、そんなこと、らんぼうよー!
Dear, that's too rough!
いやん、そんなこと、らんぼうよー!
Dear, that's too rough!
順位上昇1 あらどうしましょ、おいぬいてしまったわ
Oh, dear. I passed.
あら、どうしましょ、おいぬいてしまったわ
Oh, dear. I passed.
順位上昇2 あら?どうしてあなたが うしろにいるの?
Oh? Why are you in the back?
あら?どうしてあなたが うしろに、いるの?
Oh? Why are you in the back?
競り合い1 あら、あら、あら、あら
Oh my, my, my!
あら、あら、あら、あら
Gadzooks!!
競り合い2 もう、やめてくださらない
Would you stop that?
まあ、まあ、まあ、まあ
Oh, goodness.
ブロック1 あら、どうしましょう
Oh, dear.
(なし)
ブロック2 いやー! こないでー
Please, don't!
(なし)
+「ケーベルト」のネタバレを表示
ケーニヒとのGPではチームリーダーの意地を見せ、プレイヤーの選択に関係なく味方として出走する。
調子は絶好調で固定のため大活躍してくれるが、第3戦でシュティーゲを巻き込む事故に遭ってしまう。
ソバッソを総合優勝させられれば、翌月には回復しワークスを訪れると元気な姿で出迎えてくれる。

容姿
名前 オーストリ (Olstri)
ボディ 192(vision SLR concept)
居住地 ニャキータウン
性別 男性
出場レース グランプリ
ソバッソワークス所属。リュクセンドッフ家に仕える軍属で、
ケーベルトを敬愛している。走りの腕は確かなもの。
GPでのステータス
ポジション 2位(味方なら5位)
加速 D
最高速 B(6位/14台)
追い上げ A(5位タイ/14台)
シャーシ A(ラバーシャーシ程度)
ブロック しない
追い上げがとても高い。こいつが強いと評される要因はここにある。
素の最高速も高いが、地味に加速力が低いのが難点。テクニカルな
コースで下位に転落すると、それっきり戻ってこないことも多々。
台詞 GP GP(チームメイト)
順位下降1 めんぼくない、ケーベルトさま!
I'm ashamed, Madam Kaybert!
めんぼくない、ケーベルトさま!
I'm ashamed, Madam Kaybert!
順位下降2 ケーベルトさま! もうしわけございません
Madam Kaybert! I'm sorry!
ケーベルトさま!もうしわけございません!
Madam Kaybert! I'm sorry!
順位上昇1 ケーベルトさま! みていただけましたか!
Madam Kaybert!! Did you see that?
それではケーベルトさまを、おまもりできんぞ!
You can't protect Madam Kaybert!
順位上昇2 いかがですか? ケーベルトさま!
How was that? Madam Kaybert!
そんなことで けいごが、つとまるか!
You can't be a guard!
競り合い1 ケーベルトさまを おまもりするのだ!
Protect Madam Kaybert!
ケーベルトさまを おまもりするのだ!
Protect Madam Kaybert!
競り合い2 ケーベルトさまの ために・・・
For Madam Kaybert...
ケーベルトさまの ために・・・
For Madam Kaybert...
ブロック1 ケーベルトさま!ここは おまかせください!
Madam Kaybert! Leave it to me!
(なし)
ブロック2 ケーベルトさまには ちかづけさせん!
Away from Madam Kaybert!
(なし)
+「オーストリ」のネタバレを表示
ケーニヒとのGPでは、事故で離脱したケーベルトのリリーフとして第4戦から出走。
調子が絶好調で固定され、セリフが闘志あふれた感情的なものに変化する。
台詞 ケーニヒとのGP(ケーベルト離脱後)
順位下降1 なんと、ふがいないんだ わたしは! うおーっ!
How Shameful! Oh!
順位下降2 なんたることだ! ケーベルトさまぁーっ!
Look at this! Madam Kaybert!
順位上昇1 そのはしりは、なんだ! きあいを、いれろー!
What's wrong? Need more energy!
順位上昇2 (プレイヤー名)! しぬきで、はしれー!!
(Protagonist's name).. Go to the limit!
競り合い1 うぉおおおおーっ!! ケーベルトさまぁーっ!
Grrrrr! Madam Kaybert!
競り合い2 ぬぬ、まけられぬのだ! ケーベルトさまぁーっ!
Hmm, can't lose! Madam Kaybert!
ブロック1 (なし)
ブロック2 (なし)

容姿
名前 アニア (Ania)
ボディ 071(ポルシェ・993)
居住地 ニャキータウン
性別 女性
出場レース プロカップ・グランプリ
キスババワークスのリーダー兼オーナー。作中トップクラスの強敵。
高飛車で負けん気の強いお嬢様レーサー。
GPでのステータス
ポジション 9位または7位
加速 S
最高速 A(3位/14台)
追い上げ S(2位タイ/14台)
シャーシ C(シャーシ3程度)
ブロック しない
あらゆる性能が非常に高い。いつも首位辺りにいるのも頷ける。
弱点はシャーシ...と言いたいところだが、吹っ飛ばされて順位を落としても
加速が良いのであっさり立ち直る。弱点はないと言っても過言ではない。
台詞 GP・プロカップ イベント「アニアの小手調べ」
順位下降1 バカにしないで!みちを ゆずってあげたのよ!
Don't belittle me! I let you go!
こてしらべなのに、ほんきなの?
Just a trial and you're serious?
順位下降2 あなた、あとで、おぼえてなさいよー!
Hey you, remember this!
あたしの、チームに こなくって?
Why don't you join my team?
順位上昇1 おはなしにならないわ!
You're noting!
あら、あら、ざんねんだわ
Oh, That's too bad
順位上昇2 わたくしの、あいてでは ないわね!
You're no match for me!
ちょっぴり、かなしい げんじつね?
It's a little sad really.
競り合い1 そんなに、むりすることは、なくってよ
You don't have to push yourself!
すこしは、ホネが あるようね
You've got spirit.
競り合い2 ぶつかるわよ!おどき!
I'll smack you! Move!
あなたとは、はなしが あいそうね
I'll get along well with you.
ブロック1 さきに、ゆかせるわけには、いかないわ
I can't let you go first!!
さきに、ゆかせるわけには、いかないわ
I can't let you go first.
ブロック2 ぬけるものなら ぬいてみなさい
Pass me... if you can!!
ぬけるものなら ぬいてみなさい
Pass me, if you can!
+「アニア」のネタバレを表示
実は幼少期からノラヒカの指導を受けており、「おじさま」と呼び親しむ間柄。
レースを始めるにあたって、反対していた父親を説得してくれたのもノラヒカである。

容姿
名前 ニェーボ (Niebo)
ボディ 183(ロールスロイス・シルバーシャドウ)
居住地 ニャキータウン
性別 男性
出場レース プロカップ・グランプリ
キスババワークス所属。カタカナを織り交ぜた独特の口調が目立つ。
データを活用し、コースに合わせた緻密な走りが得意(本人談)。
GPでのステータス
ポジション 10位または8位
加速 D
最高速 C(9位/14台)
追い上げ B(7位タイ/14台)
シャーシ C(シャーシ3程度)
ブロック しない
ワークスの二番手レーサーにしては、追い上げの能力は悪くない。
さりげなく上位に入りやすいというイメージの原因はこれだろうか。
ただし加速とシャーシは弱い。一度吹っ飛ばせばすぐには浮上してこない。
台詞 GP・プロカップ
順位下降1 コンマ2びょうブレーキが、はやかった、オレ
Point 2 seconds early, I braked.
順位下降2 コンマ7びょうブロックが、おくれた、オレ
Point 7 seconds late, I blocked.
順位上昇1 しんにゅうかくどが、3ど、あまい、オマエ
You came in 3 degrees off.
順位上昇2 コースどりが、コンマ5びょう、おそい、オマエ
Point 5 seconds late on your course.
競り合い1 オレ、オマエ、オレ? オマエ、オレ、オマエ?
I , you, me? You, I , you?
競り合い2 きょり、かなりせっきん オマエとオレ
Close distance, you and me.
ブロック1 ブロックしようと している、オレ
Trying to block you, I am.
ブロック2 オレを、ぬこうと している、オマエ
Trying to pass me, you are.

容姿
名前 ケーシュ (Keish)
ボディ 136(アルピーヌ・A110)
居住地 ニャキータウン
性別 女性
出場レース グランプリ
メグベスワークスのリーダー(新聞参照)。メグベスというカミを信仰している。
街中会話の「~ですの?」なる語尾から、ファンの間では女性と認識される。
GPでのステータス
ポジション 8位または10位
加速 C
最高速 D(11位/14台)
追い上げ D(11位タイ/14台)
シャーシ C(シャーシ3程度)
ブロック する
加速力だけはまあまあの性能。他は弱い。ポジションが8or10位と悪いことも
相まって、良くて4~5位、大体は7位以下に居るのが平常運転。
たまに上位で見かけたら応援してあげよう。ブロックで勝手に自滅するけど。
台詞 GP
順位下降1 おお! カミよ、たすけたまえ!
OH! Help me!
順位下降2 カミよ! どこに、おられるのですか?
Where's my help!?
順位上昇1 おお! カミよ!! かんしゃします!
OH! Thank Goodness!
順位上昇2 カミよ! あなたさまの おかげです!
Such a blessing!
競り合い1 カミよ! わたくしを、おまもりください!
Heavens protect me!
競り合い2 カミは、わたくしと、ともに、あります!
Someone is always watching out for me!
ブロック1 カミよ、ゆるしたまえ!
Forgive me!
ブロック2 カミよ! わたくしを、おゆるしください
Please forgive me!

容姿
名前 ニャーッキ (Nyakki)
ボディ 129(ランチア・ストラトス)
居住地 ニャキータウン
性別 男性
出場レース グランプリ
メグベスワークス所属。意味深なつぶやきが多いが、詳細は不明。
GPでのステータス
ポジション 7位または9位
加速 D
最高速 E(14位/14台)
追い上げ E(14位/14台)
シャーシ C(シャーシ3程度)
ブロック する
GPの平均レベルに達する能力が一つもない。最高速はGP勢ワースト1。
シャーシが弱いのにブロックしてくることも重なり、成績は悲惨の一言。
リザルトで3位以内にいたら、本当に珍しいので写真でも撮っておこう。
台詞 GP
順位下降1 わかれに、やさしい ことばは、いらない
No nice words in a goodbye.
順位下降2 くたびれたタイヤ、それも、やすらぎだ
Worn out tires, that's comfort.
順位上昇1 おまえを、ぬくことに、なんの、いみもない
No meaning in passing you.
順位上昇2 おまえは、すでに、かこの、そんざいだ
You're already in the past.
競り合い1 どいてくれ!あらっぽいのは、きらいでね
Move! Don't wanna be tough.
競り合い2 あらそいは、むえきなだけさ
No purpose in fighting.
ブロック1 カッコわるくても、なにもしないよりマシだ
Better than Doing nothing.
ブロック2 はしることを、やめたら いきているとはいえない
We're dead when we stop running.

容姿
名前 シュティーゲ兄弟 (Shutiege Bros.)
ボディ 169(AutoUnion P-Wagen)
居住地 ※不明
性別 男性
出場レース ケーニヒとのグランプリ
終盤のとあるグランプリで戦う事になる相手。
写真一枚目が兄のミハエルで、二枚目は弟のラルフ。
ちなみに、ラルフのボディカラーはNPC専用のもので、自車では再現できない。
公式HPではニャキータウンのページに記載

+「シュティーゲ兄弟」のネタバレを表示
レース帝王ケーニヒの率いる私設チーム「ゲトラワークス」のメンバー。
メインストーリー最後の「ケーニヒとのグランプリ」でのみ登場。
ケーニヒには及ばないものの、兄弟そろって能力が高い。
GPでのステータス
ミハエル ラルフ
ポジション 10位 ポジション 10位
加速 C 加速 B
最高速 A(4位/14台) 最高速 S(2位/14台)
追い上げ A(5位タイ/14台) 追い上げ S(2位タイ/14台)
シャーシ A(ラバーシャーシ程度) シャーシ A(ラバーシャーシ程度)
ブロック しない ブロック しない
兄ミハエルは常時テンションが妙に高く
「予言しよう、次のコーナーが、墓場だ!」
など縁起でもない言葉をいちいち口にする、不気味な性格。
性能面では、やや加速力控え目でシャーシの堅いアニアとでもいうべきか。
しかし、 その予言通りに 第3戦の第3コーナーでクラッシュし炎上してしまう。
以降は一切姿を見せないため、事故後の安否は不明。

第4戦からは、弟ラルフがリリーフで登場する。
兄ミハエルを少し強化した性能で、最高速はアニアをも上回る。
「ウッ・・・にいさん・・」
などのセリフから察するに、兄の事故に相当なショックを受けている様子。
まともに言葉を発しないが、ふさぎ込んでいるだけなのか普段から無口なのかは謎。
台詞 ミハエル ラルフ
順位下降1 よげんしよう、きみのタイヤは、しんでいる!
A prophecy. Your tires are dead!
・・・・・・・・・
.........
順位下降2 よげんしよう、つぎのコーナーが、はかばだ!
A prophecy. Your end's at the next turn!
ウッ・・・にいさん・・
Oh... my bro...
順位上昇1 じぶんの、しの、においを、かんじとれ♪
Sense your own death!? You should!
・・・フッ・・・・・
... ha... ...
順位上昇2 きみの、しにぎわに はなを、たむけよう♪
Offer flowers to your grave!
ミハエルにいさん・・
My bro, Michael.
競り合い1 きみは、しぬまで おどりつづけるんだ♪
Fool! You'll pay for this!
・・フッ・・フフ・・・
... ha ha...
競り合い2 さあ!おどれ~♪ しぬまで、おどってろ♪
Dance! Dance till you die!
に・・にいさ・・・・
B... bro...
ブロック1 さあ、ショータイムの はじまりよ~ん♪
Show time!
・・・・・・・・
.........
ブロック2 わたくしの、かれいな ダンスをみるので~す♪
See my elegant dance!?
にににに・・にい・・・
B, bb... bro...

ボスキャラクター

+「ボスキャラクター」を表示
"レース帝王" ケーニヒ・ゲトラ=クロイツナッハ

『ゲープコッチの三本槍』の中でも格別の強さを誇ったケーニヒ。
プレイヤーの強い希望に応えて、約20年振りにグランプリの舞台に戻って来る事となる。
私設ワークスであるゲトラワークスのメンバー、シュティーゲ兄弟を招集し、プレイヤーの前に立ちはだかるレース帝王。
この強敵に打ち勝つ事がプレイヤーの目標であり、バラートとの約束でもある。
GPでのステータス
平常 本気
ポジション 9位 ポジション 9位
加速 S 加速 SSS(+別処理によりロケットスタート)
最高速 SS(1位/14台) 最高速 SSS
追い上げ SS(1位/14台) 追い上げ SSS
シャーシ S(シャーシ5ヘビー程度) シャーシ S(シャーシ5ヘビー程度)
ブロック しない ブロック しない
アニアやラルフを凌駕する最高速度をもつ。加速力も高い。
追い上げの能力がダントツで高く、一度パスしてもすぐに後ろから迫ってくる。
加えてグリップ力が頭一つ抜けており、他のレーサーより若干スピンしにくい。
まさしくレース帝王の名に恥じない走りで、プレイヤーの挑戦を受けて立つ。

スカイハイウェイMで行われる最終戦ではついに本気を出す。
スタートの瞬間からいきなり最高速度ですっ飛ばしていくうえに、
数値的には平常時の4倍ほどの能力になっており、手がつけられない。
並の装備では、姿をとらえることすら難しい。

それでも最後まで諦めずに走り続ければ、必ず勝てるはずだ。

台詞 ケーニヒとのGP ケーニヒとのGP(本気)
順位下降1 あるいは、こういうことも、ある
Or, this can happen!
まっていたのだ。おまえのような、レーサーを!
I was waiting for such a racer!
順位下降2 こうでなくては、はりあいが、ないというものだ
This is just for the thrill!
このわたしを、たおせるものが、あらわれたか?
Someone who can beat me?
順位上昇1 あかごのてを、ひねるようだな、ハハハ!
It's like child's play, ha ha ha!
ざんねんだな・・ また、かってしまう・・
What a pity, winning again!
順位上昇2 つまらんな、きみのちからはこんなものか?
Dull. That all ya got, homey!?
さいしょの、いきごみは どうした?・・
Where did your spirit go?
競り合い1 そろそろ、ほんきを みせてあげよう!
Now see what I can do!!
たのしいぞ! まるで、あのころのようだ・・・
Amazing! Like the old days...
競り合い2 ごどうはいよ、むりは しないほうが、よいぞ
My fellow racer, don't push!
わたしを、こえてみろ! そして・・・
Outdo me! And...
ブロック1 もっと、わたしを、たのしませてくれ!
You can do better than that, right?
(なし)
ブロック2 おもしろい! わたしを、こえてみろ!
Fascinating! Pass me!!
(なし)

その他

容姿
名前 カミカゼ・カミタケ (Kamikaze)
ボディ 196
居住地 不明
性別 不明
出場レース ロイヤルカップ
その全てが謎に包まれた最強レーサー。
過去のレース貴族達を上回る圧倒的な速さで、あるレースに突如に現れる。
外国出身なのか、しばしばドイツ語を話す。

+「カミカゼ」のネタバレを表示
ケーニヒが息を引き取った後、ロイヤルカップに最下位ポジションで登場する。
性能面ではすべてにおいてケーニヒと同等あるいはそれ以上。
アクマのタイヤを装備してやっと互角になれるようなコースもある。心してかかろう。
台詞 ロイヤルカップ(ケーニヒ逝去後)
順位下降1 ニーダー ゲシュラーゲン!
Nieder Geslagen!
順位下降2 ダス、ダルフ、トッホ ニヒト、ベアザイン?
Das, dalf, doch niht, beazain?
順位上昇1 ディーフラウデェェ! ズィッヒャーリッヒ・・
Diefraude!! Zuiharih...
順位上昇2 ダス、アルテ、ゲート ダス、ノイエ、コムト!
Das, alte, gate Das, noie, komut!
競り合い1 ゾルイッヒ、オダー! ゾルイッヒ、ニヒト?
Zolih, olda! Zolih, niht?
競り合い2 フランクフルトォォ! マッターホルン!
Frankfurt! Matterhorn!
ブロック1 (なし)
ブロック2 (なし)